昔から不思議に思っていることがあります。クリアネオ 最安値

「男子厨房に入らず」なんて言葉があるように、料理といえば女性がするもの、というイメージがあります。カニ通販年末年始

それなのに、職業上の料理人となると男性のイメージになるのはどうしてなんでしょうね。可愛いケーキ 通販

実は私の父親も料理人です。アヤナス

とはいえ、家庭での料理は母が作り、父がキッチンに立つことはほとんどありませんでした。草花木果

仕事にするほど料理が好きなら、家でも作ればいいのに・・・とよく思ったものです。着物買取

女性料理人が少ないのは、女性が外で働くことを良しとしなかった時代の名残なのでしょうか。草花木果

今の時代なら、もっともっと女性料理人が増えてもよさそうなものだと思うのですが・・・。

そもそも、女性の方が器用で繊細なので、料理には向いているはずなんですよね。

かくいう私も、父の跡を継いで料理人を目指すことはなかったので、偉そうなことは言えないんですけどね。

これからもっともっと、料理の世界に女性が進出して、活躍されるといいですね。

そして、男性が家庭の厨房に進出されるのも大歓迎です。